保志 総一朗(ほし そういちろう、1972年5月30日 - )は男性声優。アーツビジョン所属。日本ナレーション演技研究所出身。

福島県会津若松市出身。血液型はB型。好物はうなぎ。

代表作はガンダムSEEDシリーズ(キラ・ヤマト役)、最遊記シリーズ(孫悟空役)、テイルズオブエターニア(キール・ツァイベル役)、スターオーシャン Till the End of Time(フェイト・ラインゴッド役)等。

愛称はほっしー。名字から「☆」と言う仇名でも呼ばれている。可愛い少年からワイルドな男性まで幅広くこなす。
声優を目指すきっかけとなった作品が魔女の宅急便。
身長が低い事を気にしてか、イベントではよく厚底の靴を履いている。
ラジオやイベントなどで「ぱっぴー」と言う挨拶をする。
酒にまつわる武勇伝が多い。ただ本人はそれらをあまり覚えていない模様で、酒の席を一緒にした者から語られる場合が多い。
釘宮理恵とは誕生日と血液型が同じである。また倉田雅世とは同じアニメでデビューし、共演もそこそこ多い(年は倉田の方が少し上)。石田彰とはうえきの法則やガンダムSEEDシリーズ、最遊記シリーズ、遙かなる時空の中でシリーズ、Cafe吉祥寺でシリーズなどその他多くの作品において主要キャラを共に演じることが多い。同じ事務所で同い年の笹沼晃とは日ナレ時代からの同期で仲が良く、「晃」「総一朗」と呼び合っている。 事務所の後輩でもある鈴村健一を「ムラケン」という愛称で呼んでいる。また、事務所の先輩の森川智之を尊敬する大好きな先輩と言って慕っている。
また1日に連続した4作のアニメに出たこともある。(『B-伝説 バトルビーダマン 炎魂』-『うえきの法則』-『ブラック・ジャック』-『名探偵コナン』)深夜アニメ(『ガン×ソード』)も含めると1日に5作出たことになる。この日、同じく深夜に関西地方では『MBS ANIMEFES '05』が放送され、本人が顔出しで出演していた。
谷口悟朗監督作品に多く出演している。(『無限のリヴァイアス』、『スクライド』、『プラネテス』、『ガン×ソード』)
堀江由衣と一緒に短期間パーソナリティーを務めた『マグナカルタRADIO』でどちらが突っ込みになれるかを番組にコーナーを作って競ったことがある。



小薇 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()