木下陰人(きのした かげと) (声優:佐藤せつじ)



「パンタジア」南東京支店勤務。パンタジア主催のパン教室に来ていたところを月乃にスカウト(誘惑?)され惚れ込み、南東京支店に入店。実は日本最大のサーカス・木下隊サーカスの御曹司で、それゆえ他人のパンのコピーをすることが得意(冠が新人戦で作ったパンのコピーですら95%のコピーをやってのける)。さらに分身の術まで身につけており、何人にも分身し、仕込み・陳列・応対・会計という南東京支店の全ての業務を1人だけでやってのけている。ただオリジナルのパンを作ること& #12395;関しては全くダメなため、ほとんど注目はされず影が薄い。アニメ版においては彼の母への手紙が話のモノローグに使われたり、河内のリアクション内にも登場している。

【主な記録】

第38回 パンタジア新人戦 予選落ち

小薇 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()