◎用語

限定条件(げんていじょうけん)

能力を使う為に満たさなくてはならない条件。

才(ざい)

人が持つ才能のようなもの。"才"を持っているとその分野のことが得意になる。逆に持っている"才"を失うとその分野のことが極端に苦手になる。例えば「走りの才」を持っていると簡単に足が速くなり、それを失うと足が遅くなる。しかし、所詮才能のため"才"がなくても努力次第でどうにかなるらしい。バトルでは能力者を倒すことで"才"が1つ手に入り、能力者以外を能力を使って傷つけるたびに"才"を1つ失う。持っている"才"がすべて無くなった人は消滅してしまう。

空白の才(くうはくのざい)

書き込むことでどんな"才"でも手に入れることが出来る木札。このバトルに優勝した能力者が手に入れることが出来る。

神器(じんぎ)

天界人の持つ武器。天界人の強さのレベルである"星"を上げることによって使うことが出来るようになり、全部で10種類ある。神器の種類については神器の項目参照

新天界人(ネオ)

植木やロベルトのように神候補から能力を与えられた天界人。能力を与えられた天界人の神器は能力と一体化する。植木の神器は「ゴミを木に変える能力」と一体化した「木の神器」となる。

レベル2

能力がレベルアップすると能力に特殊な超能力が付与される。能力をレベル2にするには「能力を完全に使いこなす」「強くなりたいと心の底から願う」という条件を満たす必要がある。

小薇 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()